カトレア・インターメディアとその他の蘭の栽培記録
by Toshi-yan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


今年のエピデン その1

今年1月の温室暖房スイッチ入れ忘れ事件で、たった一晩冷気に
当たっただけで、ウチのエピデンには結構なダメージとなってし
まいました。それでもいくつかの頑丈な個体は花を咲かせてくれ
ました。

f0209833_00192068.jpg
↑ Apricot Valley 'Nagomi' MC
 クリーム黄色コンカラーの強健個体。葉っぱにもダメージなく
 て、逞しいヤツだなーと感心。

f0209833_00192187.jpg
↑ Margaret Valley
 ペタルは細いけど、4.5cm前後の大輪でボールも大きくなる
 個体。あと2・3ミリでもペタル幅があればな~。
 左側のはガラスに映った私の腕。心霊写真ではない(笑)。

f0209833_00192090.jpg
↑ Raspberry Valley 'Awayuki' x French Valley 'White Smile'
 初花。花付きがとても良い。クリーム色地にほのかに入るピン
 クと、リップに入る細かいスポットがなかなか可愛いかなと。
 型は作り次第でもう少し良くなると思われる。

f0209833_00192128.jpg
↑ French Valley 'White Smile' x self
 花自体は悪くないのだが、株が大きい割に花茎が短くて全体の
 バランスがとても悪い個体。どうしよう・・・。

f0209833_00192185.jpg
f0209833_01014899.jpg
↑ ( Charm Valley × Queen Valley ) × Paradise Valley
 2年前の初花時(下の写真)に比べると、型が若干良くなり、
 サイズは5㎝弱まで大きくなった。ちゃんとボール状に咲かせ
 ればいいかんじになるかも。

エピデンもう1回投稿予定です。




[PR]
# by miho0510masa | 2018-06-18 01:09 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

自宅でインターメディア展2018 その4(最終)

ほとんどの花が落ちてきて、今年のインターメディアも
そろそろ終わりとなってきました。

f0209833_09324672.jpg
↑ tipo 'Brihno Do Solnecente'
 10年以上前、初めてこの花を見た時は衝撃的だった。「チポでこん
 なにいい花があるんだなー」と。

f0209833_09324539.jpg
↑ albecence ''
 いつも花のどこかに若干の色が乗る個体なのだが、今年はどの花にも
 全く色がなく真っ白。

f0209833_09324549.jpg
↑ aquinii alba 'Fujiwara'
 INT師匠から譲り受けた大事な保存株。

f0209833_09324690.jpg
↑ orlata coerulea
 もうちょっとペタルの形が良い個体のはずだが、最近は体調不良の
 様子。

f0209833_09324676.jpg
↑ trilabero coerulea
 3弁花は毎度こんなで開かない。

f0209833_09324646.jpg
↑ venosa 'Heitor'
 昨年あたりからペタル中央に細い筋が入るようになった。メリクロン
 変異なのだろうか。

f0209833_09324565.jpg
↑ concolor 'Megumi'
 今年も最後の開花はこの個体。植え替えをサボっているので、花数少
 なく型も良くない。

以上で今シーズンのインターメディアは終了です。
また来年も見にいらしてくださいませ~。




[PR]
# by miho0510masa | 2018-05-27 09:53 | カトレア等洋蘭 | Comments(2)

エピデン今年の新入荷!

温室内がいっぱいだからもう買わないぞーって思っていながら
今年もまた買ってしまいました。どーしようもないですね。
以下すべてオーキッドバレーさんのエピデンです。

f0209833_06434814.jpg
↑ Cloud Valley
 いわゆるキメラ個体。こういうのも1つくらい持ってるといいかなと。
 交配に使うと面白そう。

f0209833_06434833.jpg
↑ Agent Valley (Pacific Pepper × French Valley )
 いい花が続出している交配。(苗で購入したのはハズレた・・・)
 スポットの入った大きなリップがGood。

f0209833_06434895.jpg
↑ Agent Valley 
 上の個体と兄弟。写真ではなかなか表現できないが、今までに
 なかった色。リップにスポットがないのは残念だが、丸弁なので
 買い!

f0209833_06434828.jpg
↑ Paradise Valley x Pacific Girl
 オレンジ花は沢山持ってるのにまた買ってしまった。花型が母親
 の血をそのまま受け継いでるかんじでGood。 

その他のエピデンはまた後日・・・。




[PR]
# by miho0510masa | 2018-05-12 07:18 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

自宅でインターメディア展2018 その3

この暑さでインターメディアの花たちもだいぶしおれてきま
した。シーズン終了までにどんどん投稿していきます。

f0209833_09352917.jpg
↑ marginata flamea ''
  前回1枚目の個体よりもこっちの方が色乗りは上か。コラム
  上部にしまりがないのが難点。これもまだ名無し。

f0209833_09352852.jpg
↑ orlata flamea
  色の派手さはないが、リップの雰囲気はこの個体が一番好み。

f0209833_09352934.jpg
↑ tipo 'Yajirushi'
  蘭友T氏からのいただき物。インタメらしくていい花。

f0209833_09352955.jpg
↑ orlata
  リップがなんとなく目立つ個体。なのでとりあえず保存。

f0209833_09352949.jpg
↑ orlata
  ペタルがもう一回り大きいといいかんじなのだが。これも捨て
  きれず保存中。

f0209833_09352811.jpg
↑ tipo (concolor x tipo 実生)
 試しに大株に作ってみている個体。花サイズが大きくなって
  きた。ペタル付け根のすきまがなくなると良いのだが。



[PR]
# by miho0510masa | 2018-05-06 09:59 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

自宅でインターメディア展2018 その2

連休中にどんどん投稿しなきゃ・・・。

f0209833_07162952.jpg
↑ orlata flamea ''
 我が家のインタメの中では最も良型の個体かなと。出品の機会が
 ないので、ワタクシ的には無冠の帝王。

f0209833_07162905.jpg
↑ flamea 'Tachibana'
 今年はペタルの型がやや控えめになってしまったかな。本家Tさん
 のところではいかがでしょう。

f0209833_07162906.jpg
↑ orlata flamea 'King of Riogrande'
 元々ペタル幅はない個体だが、今年は横に広がったので、花の
 サイズはアップした。11cm位。

f0209833_07162900.jpg
↑ marginata 'Marr Adetta'
 古い銘品。これのセルフから親よりいい花が咲いているみたい。

f0209833_07162840.jpg
↑ marginata ''
 展開は悪いけど、今まで咲いた中ではまあまあの出来。たしか
 アルファさんで購入した個体のはず。親不明。

f0209833_07162801.jpg
↑ う~ん・・・去年(購入時)↓と全然雰囲気が違うな~。
f0209833_07171646.jpg
  この花の雰囲気が気に入って買ったのにな~。
  これに限らず、購入時と同じ花が中々見れないことは多々あり
  ます。(栽培技術の問題か・・・)

  インタメあと2回くらい投稿予定です。




[PR]
# by miho0510masa | 2018-05-03 08:26 | カトレア等洋蘭 | Comments(3)