カトレア・インターメディアとその他の蘭の栽培記録
by Toshi-yan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


今年のエピデン その1

今年1月の温室暖房スイッチ入れ忘れ事件で、たった一晩冷気に
当たっただけで、ウチのエピデンには結構なダメージとなってし
まいました。それでもいくつかの頑丈な個体は花を咲かせてくれ
ました。

f0209833_00192068.jpg
↑ Apricot Valley 'Nagomi' MC
 クリーム黄色コンカラーの強健個体。葉っぱにもダメージなく
 て、逞しいヤツだなーと感心。

f0209833_00192187.jpg
↑ Margaret Valley
 ペタルは細いけど、4.5cm前後の大輪でボールも大きくなる
 個体。あと2・3ミリでもペタル幅があればな~。
 左側のはガラスに映った私の腕。心霊写真ではない(笑)。

f0209833_00192090.jpg
↑ Raspberry Valley 'Awayuki' x French Valley 'White Smile'
 初花。花付きがとても良い。クリーム色地にほのかに入るピン
 クと、リップに入る細かいスポットがなかなか可愛いかなと。
 型は作り次第でもう少し良くなると思われる。

f0209833_00192128.jpg
↑ French Valley 'White Smile' x self
 花自体は悪くないのだが、株が大きい割に花茎が短くて全体の
 バランスがとても悪い個体。どうしよう・・・。

f0209833_00192185.jpg
f0209833_01014899.jpg
↑ ( Charm Valley × Queen Valley ) × Paradise Valley
 2年前の初花時(下の写真)に比べると、型が若干良くなり、
 サイズは5㎝弱まで大きくなった。ちゃんとボール状に咲かせ
 ればいいかんじになるかも。

エピデンもう1回投稿予定です。




[PR]
by miho0510masa | 2018-06-18 01:09 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)
<< 今年のエピデン2018 その2... 自宅でインターメディア展201... >>