人気ブログランキング |

カトレア・インターメディアとその他の蘭の栽培記録
by Toshi-yan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


自宅でインターメディア展2019 (3)

C.intermedia もそろそろ終盤となってまいりました。
投稿が間に合わず、写真は溜まる一方・・・。
とりあえず今回はフラメア特集ということで。

f0209833_06070709.jpg

↑ 名無し
 交配は '3331' x 'Redonda' 。花粉親によく似て派手な花。いい名前
 が思い付かない。

f0209833_06070718.jpg
↑ 名無し
 交配は '3331' x 'Redonda' 、上の個体と兄弟株。サイズが小振りで
 派手さはない。名前付けなくてもいいか。

f0209833_06070713.jpg
↑ 名無し
 交配は '2919' x 'Redonda' 。花型でいえば我が家でトップクラスか。
 それにしても名前が思い付かない。

f0209833_06070705.jpg
↑ 'King of Riogrande'
 命名はHIFさん。やっぱりプロは個体名の付け方が違うなぁ。
 ペタル幅はないが全体の雰囲気は気に入っている。

f0209833_06070741.jpg
↑ 'Masa'
 命名はワタクシ。家族の名前を付けるのはよくあるパターン。
 放っておいても全ての花が水平にまとまり良く咲いてくれる。こう
 いう性質って何気で大事だなぁと思う。

# by miho0510masa | 2019-05-19 06:55 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

今年のエピデン2019 (2)

今回のエピデンは実生初花特集です。

f0209833_00575010.jpg
↑ Cocktail Valley  (1)
 濃いピンクで4cm弱の大輪。この品種にしては珍しいタイプでは
 ないかと思う。ペタル幅もあり、当たりといえば当たりなのかも。
 狙いとは違うけど。

f0209833_00574904.jpg
↑ Cocktail Valley (2)
 小輪でペタルに柄の入るのはよくあるタイプ。比較的クサビの入り方
 が深くなっているのは面白いが、色が薄いのがイマイチ。

f0209833_00574910.jpg
↑ Wedding Valley x sib
 両親は白地にピンクぼかしの丸弁なのだが・・・。ぜーんぜん違う
 花が咲いた。これはこれで可愛らしいからまあいいか。

f0209833_00574970.jpg
↑ Cherry valley x French Valley
 リップの点ははっきりしていてとてもいいのだが、とんがりしゃもじ
 型のペタルは何とかならないものか。今年4/30投稿4枚目の個体
 とは兄弟株。やはり花を見て買うのが手っ取り早いなぁ。




# by miho0510masa | 2019-05-13 01:23 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

自宅でインターメディア展2019 (2)

今回はデリカータ比較です。

f0209833_06232178.jpg
↑ 'Alanbeem'
 まずは有名個体から。実はこの写真は5年前のもの。当時大株にし
 ていて、最も出来が良かったと思われるので比較のため引用。

f0209833_06232198.jpg
↑ 'Central Island' (仮)
 'Alanbeem' と比べると、全体的にやや丸みがある。まだ3号鉢な
 ので、将来さらに良くなるよう期待を込めて個体名を付けた。

f0209833_06232061.jpg
↑ 'Enami'
 かつてSBMを受賞した個体。''Central Island' よりさらにペタル幅
 があって、花サイズも10cm超えでさすが入賞花という貫禄がある。
 大株にしてこの花が沢山付いていたら見応えありそう。



# by miho0510masa | 2019-05-06 06:44 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

今年のエピデン2019 (1)

エピデンの方もだいぶ咲きそろってきました。
我が家で最も早く咲き始めて、インターメディア展にも展示した4個体
からご紹介します。

f0209833_08381752.jpg
↑ Palm Valley
 初花時よりは花型・サイズともだいぶ良くなった。花もちもなかなか
 良く、大きいボール咲きになった。

f0209833_08381731.jpg
↑ Raspberry Valley
 多様な花色が出る品種。この個体は、花型はイマイチだけど色あい
 がとても私好みで、とても気に入っている。大株候補。

f0209833_08381866.jpg
↑ Illusion Valley
 光沢のあるピンクでかわいらしい花型。これも気に入っているが、
 株が貧弱でなかなか大きくならない。
f0209833_08381899.jpg
↑ Cherry valley x French Valley
 最近入荷した個体。超丸弁でスポットも鮮明、クリーム地にうす紅
 と、文句なしの花(私的に)。花もちはそれほど良くないが、そこ
 まで要求するのはかわいそうかな。



# by miho0510masa | 2019-04-30 09:00 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

自宅でインターメディア展2019 (1)

何かと忙しくて投稿できていないうちに、我が家のインターメディアも
最盛期となってきました。だいぶ暖かくなってきたので開花期間は短い
と思いますが、撮り溜めした写真をしばらく投稿していきます。

f0209833_10343697.jpg
↑ お気に入りのオルラッタ。リップの形はこの個体が一番いいかなと。
  大株にしているけど、花数はあまり多く付かない。

f0209833_10315951.jpg
↑ このマルジナータも大株にしているが、花はあまり良くはならない。
  今年はペタルが貧弱化してしまった。

f0209833_10315980.jpg
↑ よくあるオルラッタの花だが、花サイズが大き目なので大株にしてみ
  た。これだけ花が着くと、1つ1つの花サイズはやはり小さくなって
  しまう。もう株を小さくしようかな。

f0209833_10315911.jpg
↑ flamea 'Masa' 。毎年ほぼ変わりなく展開良く咲いてくれる。
  花全体のまとまりは良く気に入っている個体。

f0209833_10315904.jpg
↑ flamea 'Kimiko' 。一番大きい鉢に植わっている個体。花数は数えて
  ないけど恐らく過去最多。3バルブからここまで頑張って作った姿を
  購入元の園主にお見せしたいなぁと思う。

今日はここまでです。エピデンの方も投稿していきます。




# by miho0510masa | 2019-04-27 11:00 | Comments(2)