カトレア・インターメディアとその他の蘭の栽培記録
by Toshi-yan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

最近の開花等

前回記事にコメントいただいた皆様、しばらくほったらかしだったため、
レスなしのままだいぶ経ってしまいました。今さら返事書くのも何ですので、
この場を借りてお詫び申し上げます。

さて、我が家ではこの秋に幾つか開花がありましたのでアップいたします。
ついでに温室内の様子も・・・。

f0209833_11513288.jpg

↑ 10年以上前に入手した Mini Purple。なかなか良型なので残してあります。
  リップにちょっと奇形が入ってしまいました。

f0209833_11515713.jpg

↑ Tainan Gold '北剣'。 昨年のドームにて台湾の蘭屋さんから購入。
  前回記事の4番目が昨年咲いた花ですが、全く別物のようです。

f0209833_11521832.jpg

↑ いつの間にかカビが入ってしまった Glenn Maidment 'Alanbeem' 。
  せっかくいい感じに咲いたのに残念。

続いて温室内。
f0209833_121102.jpg

↑ intermedia 、カトレア交配種の大株は天井に。こんなに吊るして大丈夫なの
  だろうか??? 

f0209833_1231835.jpg

↑ 手前が intermedia とエピデン。奥にカトレア交配種。ホントはもうちょっと
  株と株の間を空けたい。がそうもいかない(笑)。

f0209833_1244946.jpg

↑ ほとんどが C.intermedia の小株。写っていませんが、さらに下段には鉢上げ
  直後の小苗やパフィオ等が。

f0209833_12162820.jpg

↑ 期待のエピデン実生苗(French Valley x self)の花芽。

f0209833_12183514.jpg

↑ 分けていただいて以来12~3年花を見ていなかったwalkeriana。3年前にコルク
  付けして、とうとう蕾が付きました。シケませんように・・・。
  15年以上未開花のワルケも我が家にあります(笑)。

それぞれの株が大きくなってくると、温室内はかなり厳しい状況になります。さらに、
新たに購入したくなるモノは必ず出てくるので、来年は既存株の選別と古い保存株
の鉢下げ(サイズダウン)が必須だと思っています。
[PR]
by miho0510masa | 2014-11-30 12:44 | カトレア等洋蘭 | Comments(6)