カトレア・インターメディアとその他の蘭の栽培記録
by Toshi-yan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


カテゴリ:カトレア等洋蘭( 125 )

C.intermedia 咲き始め

我が家のインタ-メディアが咲き始めました。いまだかつてない
早さです(ウチの温室においては)。 パッと見では下の2株だけ
で、他のはまだちっこい蕾なのでまだ1か月近く後になるかと。

f0209833_548892.jpg

↑ orlata coerulea だったのが、年々色が薄くなってきて
  delicata の色彩になってきた。

f0209833_5482679.jpg

↑ aquinii coerulea 'Doda' x 'No.3' からのセレクト個体。
  この交配は、1ダース位の寄せ植え苗を購入し、最終的に
  本個体と trilabero 2個体が残った。

その他の蘭...
f0209833_703073.jpg

↑ C.Melody Fair 'Carol'
  蘭友Tさんより分けていただいたもの。セミアルバの代表的
  品種。一昨年、昨年ともにスリップスの食害でにまともに咲
  かず、ようやく今年まともな花を見ることができた。

f0209833_763957.jpg

↑ Rlc. Mikawa Madonna
  OVMさんより新入荷。極丸弁のミニカトレア。11cm位ある
  からミディかな。よく見ないとわからないが、ペタル・セパル
  に濃色のスプラッシュが入っている。初花なので今後の開花
  では変わってくるかも。

今年の東京ドームは、初日と最終日に行ってきました。初日に
それなりに買い物して、最終日の叩き売りでは沢山買い物して
しまいました。温室内が大変なことに・・・。アホですね。
[PR]
by miho0510masa | 2017-02-18 07:20 | カトレア等洋蘭 | Comments(2)

引き続きカトレア交配種等

<訂正>
前々回記事3枚目の写真、Rlc. Pink Empress 'Morning Glory'
と記載しておりましたが、Rlc. Cornerstone 'Compus' の誤り
でしたので訂正いたします。

で、
f0209833_14503724.jpg

↑ こっちが Rlc. Pink Empress 'Morning Glory'
ドーサル海老反り、ペタル折れててイマイチな開花。

f0209833_14523943.jpg

↑ Rlc. Kozo's Scarlet 'Blumeninsel'
今年はすごくいい型で咲いたのに、かなり色が抜けてしまい残念。
原因は不明。元の色を知らなければ、これはこれでいい花なんで
すがね。

f0209833_1457143.jpg

↑ Rlc. HawYuanBeauty 'Hong'
毎年咲くミニカトレア。綺麗な色彩。この色・形のまま拡大させたい。

f0209833_1459207.jpg

↑ L. Santa Barbara Sunset 'Show Time'
これも毎年咲いている長寿株。たぶん購入して15年近く経っている。

f0209833_153219.jpg

↑ Paph. (Wood Wonder x Hsinying Vintage)
昨年9/25記事2枚目と兄弟株。こっちの方がドーサルが大きいが
とにかく展開が悪い。こういう癖は直らないんだろうなぁ。

次回もカトレア交配種の記事になると思います。
[PR]
by miho0510masa | 2017-02-05 15:13 | カトレア等洋蘭 | Comments(3)

カトレア交配種咲いてきてます

このところ、1月にしては日中の気温が暖かい日が続いており、
温室内の温度調整が難しい状況です。
冬咲きのカトレア交配種がどんどん開花してきています。

f0209833_23194854.jpg

↑ Rlc. Samba Jewel 'Ravising'
我が家では初めて開花。貧弱なバルブに着いた花なので、
11cm弱とかなり小さ目。けど丸さにかけてはかなりのもの。
この型でサイズが大きくなると良いのだが。

f0209833_2324324.jpg

↑ Rlc. Goldenzelle 'Tokyo'
x Pastel Queen 'Peach Melba'
確か実生苗を3株ほど購入して、これがトップ開花。
展開いまいちで12cm位だが、なかなかの花で良かった。
リップに入る赤の雰囲気は、Goldenzelle の 'Tokyo' よりも
'Lemon Chiffon' とか 'African Safari' に似てる気がする。

f0209833_23361139.jpg

↑ Paph. Clair de Lune x Wood Wonder
T.O.N.さんのセール品。白、緑、赤、とはっきり分かれていて
面白いかなと思い購入。この手のパフィオは、家族からは相変わ
らず「キモい」と言われ不評・・・。

これからまだいくつかカトレア交配種が咲いてくる予定です。
[PR]
by miho0510masa | 2017-01-22 23:52 | カトレア等洋蘭 | Comments(2)

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

f0209833_10245421.jpg

↑ Rlc. Sweet Jackpot 'Rie'
今回は小さ目(13cm程)で丸っこく咲きました。

f0209833_10253223.jpg

↑ Rlc. Glenn Maidment 'Alanbeem'
今回はスプラッシュ薄め、濃クリーム色で咲きました。

f0209833_10284360.jpg

↑ Rlc. Cornerstone 'Compus'
今回は大き目(15.5cm程)に咲きました。重みでペタルが曲がって
しまいましたが。
[PR]
by miho0510masa | 2017-01-01 10:40 | カトレア等洋蘭 | Comments(6)

カトレア交配種等

ご無沙汰しております。3か月ぶりの投稿です。
8月にも幾つか咲いてましたが、まともな咲き方でなかったので
写真にも撮っていませんでした。
今日は久々のお天気なので、今咲いている花を写真に撮って
おきました。

f0209833_13242326.jpg

↑ Rlc. Shinfong Emperor 'Orchis'
開花して10日ほど経っているので、だいぶ傷んでますが記録用に。
昨年のドーム最終日閉館間際、台湾業者のオバちゃんに、「千円で
いいから持って帰って!」 と押し付けられた記憶があります。
まあでも黄目のはっきりしたなかなかいい赤花かなと。

f0209833_13245831.jpg

↑ Paph. (Wood Wonder x Hsinying Vintage)
東京オーキッドさんの実生株より。ビニカラーが咲くとのことでシース付
の株を買ったら、ホントに濃ゆーい色の花が咲きました。パフィオは
専門外なので、当たりなのかハズレなのかもよくわかりませんが、
自分的には満足。

ついでに、今年咲いたけど投稿してなかった写真も載せてしまいます。
黄色花3連発です。

f0209833_13361861.jpg

↑ Rlc. Shining Gold 'Heliodor'
カトレア交配種の育種家の方から分けていただいた大事な株。
イエローコンカラーの綺麗な花。ナメクジ穴はご愛嬌ということで。

f0209833_13391526.jpg

↑ Rlc. Village Chief Headache 'Golden Baby'
これもドームでの投げ売りで入手したもの。リップがヨレヨレですが、
本来はまん丸になるはず。

f0209833_1346041.jpg

↑ Rlc. Liu's Joyance
ワタクシ的には大輪系セミイエロー花としては理想的なかんじで
咲いてくれました。本来はリップに黄目が入るらしいのですが、
今後どうなるか。

またしばらく投稿はないかと・・・・・。
[PR]
by miho0510masa | 2016-09-25 13:51 | カトレア等洋蘭 | Comments(4)

エピデンの花もどうぞ その3 (最終)

いや~~~何かと忙しくて、エピデン開花写真最終回の投稿が
遅れに遅れてしまいました。 今現在温室内で花の付いている
エピデンは1株のみ。全く花がなくなると寂しいので・・・。

f0209833_18333245.jpg

↑ Ignite Valley ( Grand Valley × Pacific Pepper )
  ペタルの丸さに一目惚れし、最近購入。花サイズは3.5cm。今後に
  期待。サンシャイン蘭展に行った時、この花を4.5cm以上に拡大した
  ような、すんごい個体が10万で売ってた。誰か買ったのかな~?

f0209833_18334869.jpg

↑ Palm Valley ( × sib. )
  実生初花。色はやや濃いめだけど、型は普通以下か? メリクロン
  個体に負けてるようじゃ話になりません。

f0209833_1847226.jpg

↑ Pacific Pepper × French Valley
  丸弁赤と丸弁白の交配。初花咲きました。赤絵の具に少量の白絵の具
  を混ぜたような色。リップの点がもっと濃い色だといいのになぁ。

f0209833_18514949.jpg

↑ Silk Valley ( × sib.)
  これも初花。2株買って2つとも白花になりました。が、Sweet Valley
  ' Elegance ' を超えるような花は中々出そうもないです。

f0209833_19103964.jpg

↑  ( Charm Valley × Queen Valley ) × Paradise Valley
  花型のいまいちな Paradise Valley って感じです。初花で4.5cm
  超えは立派なんですがね~。どうしましょ。

f0209833_19135941.jpg

↑ Pumpkin Valley
  ワタクシの秘蔵個体。毎年1芽しか出ないし、しかも遅咲きなので、
  蘭展に出す機会はなさそうです。だから秘蔵個体(笑)。

今季のエピデン開花写真は以上です。
エピデンファンの皆様、また来年見に来てくださーい!
[PR]
by miho0510masa | 2016-07-16 19:40 | カトレア等洋蘭 | Comments(6)

自宅でインターメディア展 その7 (最終)

とうとうインターメディアの開花写真も最終回となりました。
今現在、すべての花が咲き終わっています。温室の中が
寂しくなってきました。

f0209833_1712991.jpg

↑ '3331' x 'Redonda'
  今年はいまいちでしたが、この個体も大株候補。
  どこまで花が良くなるか?

f0209833_1722763.jpg

↑ 'S&M Fujiwara'
  INT師匠由来の個体。flamea 'Sander' とは別個体
  だそうです。調子がいいと、もっと素晴らしい花を着ける。

f0209833_173138.jpg

↑ marginata 名無し
  いい花になる素質はありそうだが、いつもどこかが崩れて
  しまう。展示できるような状態で咲いたときに名前を付けよ
  うかなと。  

f0209833_174338.jpg

↑ orlata 名無し
  この個体も大株作り中。花サイズもあるので、4花茎くらい
  立てば見栄えするのではないかと期待している。

f0209833_175753.jpg

↑ concolor 'Sander' x self
  スリップスにおもいっきり吸われてて、皆様にお見せできる
  状態ではないのですが、記録写真として。
  私にはコンカラーの3弁花のように見えるのですが如何で
  しょう? 初花なので今後どうなるか?

f0209833_1755025.jpg

↑ concolor 'Megumi'
  今年も最後はこの個体。相変わらずの遅咲きで、ほとんどの
  花がスリップスにやられ、まともだったのはこの1輪のみ。

今年は例年よりスリップスの数が多く、開花株の1/4近くは
あまりに花の状態がひどくて写真にとれませんでした。早い
うちに特効薬を仕入れておかなければ。
C.intermedia ファンの皆様、また来年も見にいらしてくだ
さいませ~。

 
[PR]
by miho0510masa | 2016-06-11 17:06 | カトレア等洋蘭 | Comments(6)

自宅でインターメディア展 その6

インターメディア開花写真、今回で最後の予定でしたが、思っていた
よりも残りの写真数が多かったので、今回はラス前になります。
まずはアクイニーセルレア3連発。

f0209833_5271785.jpg

f0209833_527406.jpg
f0209833_528493.jpg

↑ 'Doda' とその子供だと思いますが、どれが親でどれが子供かよく
  わからなくなってしまいました。いずれにしても出来が悪い。

f0209833_5302117.jpg
f0209833_5304095.jpg

↑ 3弁花2個体。展開が悪いのはどうしようもないですね。

f0209833_535144.jpg

↑ orlata coerulea は我が家ではこの1個体のみ。ちゃんと管理
  すればもうちょっといい花になるはず。

f0209833_5372656.jpg

↑ coerulea 'Neco'
  個体名はブラジルの趣味家の名前だそうです。ネコさん?

f0209833_5404012.jpg

↑ flamea x coerulea 'Otto'  アルファオーキッド交配。
  苗で買って、おそらく6年くらい掛かってやっと初花。色が普通の
  フラメア系とセルレアの中間色になってて珍しいので、とりあえず
  保存とします。型がもう少し良くなってくれるといいのだが。

 
[PR]
by miho0510masa | 2016-06-05 05:50 | カトレア等洋蘭 | Comments(2)

エピデンの花もどうぞ その2

エピデンの画像も溜まってるので、2日連続で投稿します。

f0209833_11355674.jpg

↑ Raspberry Valley #1
  サーモンピンク系のラズベリーバレー。5花茎の大株になった。

f0209833_1141344.jpg

↑ Raspberry Valley #2
  こちらはクリーム色系。株高10cm程度の小株とはいえ細弁すぎるなぁ。

f0209833_11463731.jpg

↑ Shiny Valley #1
  花型・花色はお宝級なのですが、いかんせん花持ちが悪く、ボール咲き
  になってくれません。芽吹きもいまいち。

f0209833_11505019.jpg

↑ Shiny Valley #2
  こっちのシャイニーは花持ちいいのですが、蕾がシケてしまいました。

f0209833_12112738.jpg

↑ Angel Valley #1
  Utopia × Mermaid、品種登録されたようです。
  開花2年目で型は少し良くなりましたが、サイズは3cm前後と変わらず。

f0209833_11571794.jpg

↑ Angel Valley #2
  こちらはサイズ3.6cm前後で少し色濃いめ。こっちを残して#1は放出か?

f0209833_1202896.jpg

↑ Wedding Valley 'Sakura Komachi' MC
  見本写真にはリップの点はなかったのだが・・・。成長すると消えちゃうのかな?
  私的には消えて欲しくないです。

f0209833_124862.jpg

↑ Illusion Valley #1
  ほっておくといつまでも咲き続ける花付き超優良個体。
  花持ちも良く、サイズも4~4.5cmあり、細弁でも見応えあります。
[PR]
by miho0510masa | 2016-05-29 12:14 | カトレア等洋蘭 | Comments(2)

エピデンの花もどうぞ

インターメディア最終回の前に、エピデンの開花写真もご覧ください。

f0209833_12103366.jpg

↑ Sweet Valley 'Elegance' MC
  花型・花付き・花持ちとも良好なすばらしい個体。
  もっと大きな房状になるはずが、この上の花芽はシケてしまった。

f0209833_18235810.jpg

↑ Wonder Valley 'Noble Star' MC
  これもすばらしい個体。
  これも大きな房状になるはずだったのに、途中でシケました。

f0209833_18243896.jpg

↑ Candy Valley
  ワールドポーターズに展示したのとは別のサーモンピンク個体。

f0209833_1826238.jpg

↑ Liberty Valley x Lucky Valley
  購入して5年になるが、いまだ1リード。芽吹き悪いです。

f0209833_1828244.jpg

↑ Margaret Valley
  かなり細弁ですが、花径は4.5cm以上あります。今年種親に。

f0209833_18334952.jpg

↑ Twilight Valley
  これも細弁ですが花径4.5cm前後。ボールの直径が大きくて
  見応えあります。

f0209833_1836194.jpg

↑ Raspberry Valley 'Wineberry' MC
  濃いピンクのラズベリーバレー。花茎5~6本立つといいかんじに
  なりそう。

f0209833_18404014.jpg

↑ Miura Valley 'Sakuranbo' MC
  薄ピンク白リップのとてもかわいい個体。これも大株にして見たい。
[PR]
by miho0510masa | 2016-05-28 18:50 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)