カトレア・インターメディアとその他の蘭の栽培記録
by Toshi-yan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


カテゴリ:カトレア等洋蘭( 125 )

自宅でインターメディア展2017 その6

我が家のインターメディアもそろそろ終了です。

f0209833_18510565.jpg
↑ venosa 'Heitor' MC
 相変わらず展開悪い。今年はペタルの先にわずかにスプラッシュが入った。
 (この花だけでなく全てに)こんなのは初めて。

f0209833_18504189.jpg
↑ 'Goto's Miracle' x 'Ank'
 開花前に植え替えたのでいまいち。色乗りも昨年に比べると薄い。その
 代わり血脈模様がよく見える。

f0209833_18490991.jpg
↑ punctata 'Masa' BM/JOGA
 インターメディア展(3月末)に出展したあと、伸びてきたバルブにまた
 花が付いた。2輪だけなので前回より大きい。

f0209833_18485140.jpg
↑ orlata flamea 'Megumi' SBM/JOGA
 根詰まりのためか今年はいまいちの出来。色乗りは相変わらずすごい。

f0209833_18494584.jpg
↑ 'King of Riogrande'
 リップの雄大さに比べてペタルがやや物足りないかんじがする。でも
 今年はサイズアップして今までで一番いいかも。

f0209833_18513509.jpg
↑ '2878' x '2894'
 ペタルは暴れるがリップはいつも整った咲き方をする個体。交配に使うと
 いいかもしれない。


[PR]
by miho0510masa | 2017-05-27 19:23 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

自宅でインターメディア展2017 その5

f0209833_05324946.jpg
↑ tipo x venosa
 この個体は兄弟の中でも筋が出るタイプのはずだが、地色も濃い
 ためかあまり目立たない。株も大きくならず。

f0209833_05372753.jpg
↑ 上の個体と兄弟
 サイズは11cm以上あり中々の大型なのだが、ヨゴレがひどい。
 処分するか悩み中。

f0209833_05402626.jpg
↑ ベラビスタさんの交配
 リップはいい雰囲気になってきたけどペタルがなぁ。もうちょっと
 上向きになれば格好良くなる気がする。

f0209833_05435090.jpg
↑ aquinii coerulea 'Blue Rhapsody'
 古い個体だが、これも調子が悪くなってきた。一旦株を小さくして
 作り直してみるか。経験上、この方法で改善することもあったので。

f0209833_05574819.jpg
↑ orlata coerulea
 ドーサルがひん曲がってしまった。オルラッタの色乗りもちょっと
 薄め。個人的には好きな個体なのだが、今年は失敗。

f0209833_05490181.jpg
↑ albescens ''
 いつもは花のどこかに色が入るのだが、今年はほとんど色が入らず
 アルバ状態で開花した。ちょっと変わったタイプだと思う。
 アルファオーキッドさんにあった個体。


注・当ブログは、自分のための記録としての意義があるので、いい
  のもいまいちのも全部投稿してます。



[PR]
by miho0510masa | 2017-05-21 06:03 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

自宅でインターメディア展2017 その4

C.intermedia の開花期も終盤に入ってきましたが、未投稿写真はまだ
たくさん残っています・・・。

f0209833_06043440.jpg
↑ pintade 'Fujiwara'
 斑点は少ないが、形も大きさも今までで一番の出来。ここまでのポテンシャル
 があったのかと驚いた。

f0209833_06102395.jpg
↑ 'Cajoula'
 一昨年Tさんから分け株をいただいたのがやっと開花。まだ2.5号鉢なので、
 作が上がった時の花が楽しみ。

f0209833_06161019.jpg
↑ multiforme 'Agia Iwasita'
 大株になって花型は良くなったのだが、汚れが多くなってきてあんまり嬉しく
 ない状態。

f0209833_06203020.jpg
↑ '3331' x 'Redonda' その1
 花数が多く付いたが、型が小振りになりオルラッタも控え目になってしまった。

f0209833_06244173.jpg
↑ '3331' x 'Redonda' その2
 一時に比べると、ペタルもリップも迫力がなくなったが、それでもやはりこの
 系統は他の個体とは異質。

f0209833_06335572.jpg
↑ '2919' x 'Redonda'
 上と母親違いだがとても良く似ている。こっちはいつもより良いかんじに
 咲いてくれた。




[PR]
by miho0510masa | 2017-05-14 06:39 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

自宅でインターメディア展2017 その3

インターメディアの写真が溜まる一方で編集・投稿する時間が・・・。
植え替えもなかなか進まず、適期が過ぎてしまいそうです。

f0209833_01565572.jpg
↑ tipo x venosa 交配株のうちの1つ
 同じ交配の株が6個体ほどあるので、花が咲かないとどれが
 何だかよくわからない。

f0209833_02021177.jpg
↑ 上のと兄弟個体。
 よく似てますね。蘭友Tさんからいただいたモノ。元は INT師匠
 のとこだったかな。

f0209833_02044435.jpg
↑ aquinii alba 'Fujiwara'
 一回り小さい鉢に植え直したら、とてもいい型で開花した。せっかく
 大株に作っても、かえって調子を崩す個体もよくあるので困る。

f0209833_02103748.jpg
↑ 何だか変わった感じの flamea。
 Tさんからいただいたモノのようなのだが、TさんのHPを見ても
 同じような花が見当たらない。???

f0209833_02135461.jpg
↑ orlata flamea 'Kimiko'
 大鉢に植え替えたら調子を崩し、今年は1花茎のみ。今時のフラメア花
 と比べるとペタル幅が狭いが、それでもいまだに魅力的な名花だと思う。

f0209833_02225397.jpg
↑ delicata ''
 某蘭園の方に、「デリカータの中じゃ1番いい個体だと思う。」と
 勧められ、未開花で購入。まだ3バルブしかないのに、花を見たくて
 無理やり咲かせてしまった。確かにいいかんじなので満作時の開花が
 楽しみ。個体名は「好きに付けていいよ。」とのことだったので、
 かなりいい花が咲いたら 'Central Island' にしようかな。




[PR]
by miho0510masa | 2017-05-06 02:34 | カトレア等洋蘭 | Comments(6)

エピデン新入荷 その2

新花紹介パート2です。

f0209833_05481808.jpg
↑ Wonder Valley x sib
 Rose Valley の間違いじゃないの? と思わせる濃色花。でも Wonder で
 間違いないそうです。こんな花も出るんだなぁ。

f0209833_05561513.jpg
↑ Apollon Valley × Pacific Girl
 写真じゃ伝わらないと思うけど、存在感のある花。現状3.7cm程。この
 花型で4cm超えてくれれば私的にはお宝級。頑張って育てねば。




[PR]
by miho0510masa | 2017-05-03 06:04 | カトレア等洋蘭 | Comments(1)

自宅でインターメディア展2017 その2

ただいまカトレアインターメディア最盛期です!

f0209833_22525075.jpg
↑ 'Goto's Miracle' X 'Ank'
 何だか見掛けない花が咲いてるなーとラベルを見てみると、どうやら昨年
f0209833_22561174.jpg
 こんな↑花を咲かせた株であることがわかった。う~ん・・・同じ個体に
 見えない。処分しないで取っといて良かった。

f0209833_23012364.jpg
↑ 'Peacock' X 'Orchid Crown'
 上の個体より一世代前のフラメア・ヴェノーサ交配。ちゃんと血脈が
 入ってます。

f0209833_23050281.jpg
↑ flamea 'Masa'
 ペタルがビシっと平開するのがいいところ。リップの形も私の好み。

f0209833_23111751.jpg
↑ aquinii vinicolor 'Fujiwara' X self
 蕾買いの初花。ビニカラーとは言えないがそれなりに濃色。形はもうちょっと
 改善してくれるとよいのだが。

f0209833_23160522.jpg
↑ vinicolor 名無し
 毎年よく咲いてくれる。輪数が多いが、何もしなくても花同士がぶつからず
 1つ1つが傾くこともなく咲いてくれる。他の個体も見習ってほしい(笑)。

f0209833_23205857.jpg
↑ 'Boa Vista' × 'Monroe'
 昨年花径11cmを超えていたので大株に作っているが、今年は10cm台。
 また来年11cm超えに挑戦。




[PR]
by miho0510masa | 2017-04-26 23:28 | カトレア等洋蘭 | Comments(2)

エピデン新入荷

今年もオーキッドバレーミウラさんの温室に行ってきました。
いつもどおり、自宅温室の容量は考えないでお買いものしてしまいました。

f0209833_06091588.jpg
↑ Marine Valley x Wonder valley
 セパルが後ろに反る癖があるが、サイズ3.5cm以上あってペタル幅もあるので、
 株を作って花数が増えれば見応えあるかなと。

f0209833_06150013.jpg
↑ Silk Valley x Legend Valley
 手前の1輪以外は奇形花なのに、株を作ればなんとかなると勝手に考えて購入。
 花粉親のGM個体も、当初はこんな感じで奇形花が多かったということなので。
 色鮮やかで初花3.8cm。これがサイズアップしてボールになってる状態を妄想
 したら、買わずにはいられなくなった(笑)。

f0209833_06275660.jpg
↑ Angel Valley
 今回の大目玉商品。まだ株高15㎝ほどの初花。この交配ではたぶん最後の方では
 ないかと思う。残り物にも福があるもんだなと。
 元々株が大きくならない品種だし、成長の遅い個体と思われるので、ボールに咲か
 せるには3年くらいかかるかも。お宝株の仲間入りに。




[PR]
by miho0510masa | 2017-04-16 06:44 | カトレア等洋蘭 | Comments(4)

自宅でインターメディア展2017 その1


今年開花の C.intermedia はすでにいくつか掲載しましたが、
そろそろ最盛期に入ってきましたのでペースアップ!

f0209833_20343568.jpg
↑ これは今年のインターメディア展にて購入したもの。
 こういうタイプのチポは最近あまり見掛けないような気が。
 ずいぶん安い価格で販売してるなぁと思ったが、「これすんごく
 いいじゃん!」と思ってるのは私だけかも。勝手にお買い得感を
 味わっている。

f0209833_20423588.jpg
↑ アルファオーキッド交配のオルラッタ。
 リップの形が好きなので残している。ペタルがもう少し大きいと
 いいのだが。ラベルには flamea x sib となっているが・・・?

f0209833_20463919.jpg
↑ 'Brinho Do Solnacente' (綴りはいいかげんです;)
 往年の銘花。一時枯れる寸前だったがなんとか生還し、やっと普通に
 花を見れるようになった。プンタタ状態に変化し、前回掲載の 'Masa'
 とそっくりになってきた。こっちは株が小型で全然大きくならない。

f0209833_20554423.jpg
↑ 保存株のアキニーだが、一時カイガラ虫まみれになり作落ち。
 花も貧弱になってしまった。コラムの包み方が畳むタイプ。

f0209833_20594512.jpg
↑ flamea 'Miho'
 今年はこんなふうに奇形で咲く株がけっこう多い。残念!!
 さらに、冬の間無遮光にしたときに多くの株が葉焼けを起こし、
 見栄えの悪い株だらけになってしまった。

f0209833_21061337.jpg
↑ flamea 'Tachibana'
 この個体は元気モリモリ。花が付きすぎてゴチャっとなってしまった。
 花径も11cm近くあって迫力も付いてきた。分けていただいたTさん
 に感謝!




[PR]
by miho0510masa | 2017-04-08 21:17 | カトレア等洋蘭 | Comments(0)

インターメディア展出品花

先週国際園芸さんにて開催された、第12回インターメディア展に
出品した株です。その他の入賞花等は、LINK先のHP
Cattleya intermedia Charm酒とペットと時々「蘭」
をご覧下さい。
(自分の撮った写真がイマイチなもので・・・)

f0209833_08081338.jpg
↑ C.intermedia fma.punctata 'Masa'
 一昨年の横浜ワールドポーターズにてBM受賞の個体。4花茎中1花茎しか
 開花してなかったけど展示しました。

f0209833_08101575.jpg
↑ C.intermedia fma flamea
 いっぱい咲いてたので展示。私が初めてインターメディアを購入したのが
 この個体。長寿株です。

f0209833_08111943.jpg
↑ Rlc.SOA 40th Celebration X C.Mini Song
 OVMさんの実生株。昨年、一昨年と蕾がシケて3度目の正直で開花。
 なかなかいい花だったので作り込んでみようと思う。

f0209833_08132457.jpg
↑ Epi.Illusion Valley
 我が家では今年トップ開花のエピデン。濃いめのピンクで、日に当たると
 ラメっぽく光るお気に入り個体。やや細弁で咲いたがちゃんとボールに
 なりそう。

我が家のインターメディアは2~3週間後あたりが開花最盛期になりそう。





[PR]
by miho0510masa | 2017-04-02 08:32 | カトレア等洋蘭 | Comments(2)

カトレア色とりどり

我が家ではカトレア交配種が最盛期です。
大輪系、ミニ系、色もいろいろ。

f0209833_0253656.jpg

↑ Rlc. Kozo's Scarlet 'Blumeninsel'
2花茎目の花。1花茎目は色抜けしてしまったが、今回は本種らしい
色で咲いた。型は前の方が良かったけど。

f0209833_0283821.jpg

↑ Rlc. Goldenzelle 'Taida'
元々本種の中では小さ目らしいのだが、今年はまたずいぶんとコンパクト
サイズになってしまった。12cm弱。

f0209833_0332725.jpg

↑ C. Mini Purple
名無しだが中々いい型。15年以上前に千葉の生産農家にて購入したもの。

f0209833_0381712.jpg

↑ Rlc. Pamela Hetherington 'Coronation'
ピンク大輪系超有名種。大輪系といっても我が家では15㎝弱。まだまだ
作りが甘いらしい。育種家さんから分けていただいた大事な株。

f0209833_045517.jpg

↑ C. Cariad's Mini-Quinee
1花茎に4輪付くとちと混みすぎか。2花茎目も同時に咲いてくれれば壮観
だったのに。

今日は立川の蘭展で立派な作りの花をたくさん見てきたので、自分とこの
花が余計に貧弱に見えてきました。2坪温室にギューギュー詰めではこれ
くらいが限界か。
[PR]
by miho0510masa | 2017-03-12 01:01 | カトレア等洋蘭 | Comments(4)