カトレア・インターメディアとその他の蘭の栽培記録
by Toshi-yan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


クリスマスローズへの情熱が・・・

一昨年・昨年と続いた、梅雨から初秋にかけての病気の蔓延により、
我が家のクリロ苗は甚大な被害を受けました。
以下の写真で、被害の大きさがお分かりいただけると思います。処分株です。
f0209833_18315311.jpg

f0209833_18321363.jpg

大体、所有していた苗の7割くらいが枯れました。それもほとんどが
翌年開花サイズのもの。親株や保存候補の既開花株もいくつかやられました。

一昨年は灰カビ病が出たため、昨年はベンレートやトップジン等の殺菌剤を
散布していましたが、今度は白絹病というのが発生し、大損害を受けました。
白絹病の特徴は、当初は鉢土の表面に菌糸のようなものが現れ、あっという間に
株が根元から腐って枯れてしまい、その後表土に虫の卵のような小さい粒状の
ものが出来てきます。これは菌糸のかたまりだそうです。
ネットで調べたところ、白絹病は、園芸店で売ってるような薬では防除できない
ようです。

これだけの株がやられてさすがに凹んでしまい、昨年は肥料もやらず、植え替え
もやらず、水遣りだけは一応やってきました。
でもこの季節、数は少ないながらも初花の蕾が上がってきて、気持ちが高揚
してきました。発芽後1~2年の苗はまだ沢山残っていることだしまた頑張るか、
っていう気になってきました。
今日は今季第1号の花も開きました ↓ 。
f0209833_197687.jpg

手をかけていなかったので、花の出来はよくないと思いますが、今年も咲いた花
の写真をアップしていこうと思いますので、ヒマな時に見てやって下さい。 m(_ _)m
[PR]
by miho0510masa | 2014-02-01 19:13 | クリスマスローズ | Comments(2)
Commented by INT at 2014-02-02 10:24 x
これほどになる事ってあるんですね・・・。自分のものだたら・・・絶句しますよ。私のところもいただいた株今、開花中です。ただ管理も良くわかっていないので大きく、色よく二は程遠いかもしれませんが開花したらまたお知らせいたします。
Commented by miho0510masa at 2014-02-02 10:49
INTさんこんにちは~
そうなんです。プロの生産者でもたまにこういうことがあるそうですよ。
今年は専用の殺菌剤をGETして散布するつもりですが、それでも
発生するようだと、もう立ち直れなくなりそうです。
小さい苗ばかりになってしまいましたが、またint展に持っていきますね。
(殺菌してから・・・)

<< 世界らん展@東京ドーム 蘭展へ行ってきました >>